手ぬぐい / Tenugui (Cotton Towel)

<商品説明>
江戸時代に綿花の栽培が普及すると共に綿織物も普及して行きました。この反物の端切れなどで作られた手ぬぐいが同じ頃盛んになった銭湯での入浴の際に使われるようになりました。
また生活の様々な場面で顔や手を拭う生活の道具として、また首に巻いたり被ったりする装身具としても使われるようになり庶民の生活に浸透して行きました。
他にも歌舞伎役者や相撲の力士などが贔屓筋や客に名刺代わりに、大店の商店が宣伝代わりに配ったりして様々に意匠を凝らしたものが作られるようになりました。

*定番柄以外にも、季節柄の手ぬぐいも取り扱っており
  ます。数に限りがあります。

サイズ : 37cm×98cm

<Item Description & History>
Tenugui (Towel) is made by cotton 100%, and easy washing.
It is not only to use for hand towel and handkerchief but also can use for a scarf, a tablecloth or a tapestry by your idea !

The Tenugui has been using from Edo-period among common people, and it was made with the odds and ends of the kimono. They used for bath-time and binding a neck like a scarf so on. Also, in Kabuki or Sumo, Tenugui was used as a instead of their business card, so many type of design were created by them and has been inheriting so far.

Size : 37cm×98cm
*We have many pattern of various seasons.
Please ask us once by email.


¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料600円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価